【画像】”立ち入り禁止区域”でワニとふれ合った観光客の末路・・・

タイ・カオヤイ国立公園にて、”立ち入り禁止”の標識を無視してワニと自撮りをしようとしたフランス人の観光客女性が足を噛まれ重傷を負いました。夫婦で禁止区域に入り旦那さんは教われずに済んだそうです。

タイはワニのショーが有名でよく手や顔を入れたパフォーマンスをTVでも見ますよね。
そんな感じなのでワニって動きが遅くてなめられてる部分があるのかもしれません。
これを見て考え直して下さい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォロー&応援頂けると幸いです。